NEWS

学内ビジネスコンテスト「SHINE」の最終報告会が開催





 2月20日(土)、9年目を迎えるキャリアセンター主催の学内ビジネスコンテスト「SHINE」の最終報告会がオンラインで開催されました。

本イベントは、1、2年生を対象としてSOKA Generic Skill(※1)の育成を目的に、プロジェクトマネジメント力・リサーチ力・分析力・プレゼンテーション力などを養う講座を織り交ぜ、6日間にわたってテーマに沿ったビジネスプランの企画・提案をおこないます。

キャリアサポートスタッフ(CSS)の6日間にわたる運営サポートのもと、本年は1、2年生40名が7チームに分かれ、「⼤⾖⾷製品の売上増加」をテーマに施策立案に取り組みました。6日目の最終報告会では5日間かけて立案した施策を発表し、グローバルリーダーカレッジ(GLC※2)の卒業生スタッフ3名が審査員を務めました。それぞれの提案について、審査員が「論理性」「創造性」「実現性」の観点からフィードバックを行い、順位発表や6日間を振り返るワークを行いました。

参加した学生からは以下のような声が寄せられました。



  • コロナ禍でも参加者が様々なことに挑戦していることを知る機会になりました。また、仲間とともに学ぶことを通して、様々な考え方に触れることができ、自分の視野を広げる貴重な経験になりました。
  • 予想を上回る難しい課題に何度も直面し、考える力など、スキル面での成長はもちろんのこと、それ以上にチームで一つのものを作り上げていく経験を通し、他者と協力することの大事さを実感しました。
  • スキル面で身についたものが多くありましたが、最後まで挑戦を続けて自信がつきました。また、このチームメンバーに出会えたことは最高の財産となりました。


  (※1)学生が未来をきり拓くために必要な能力。論理的思考力や対人基礎力など、リテラシーやコンピテンシーを10の力に設定している。
(※2)グローバルリーダーカレッジ(GLC)キャリアセンター主催で2006年度に開講された学部横断型の課外講座。各種講座、グループワークなどを、卒業生がスタッフとなって月に2回程度開催している。





ページ公開日:2021-03-10