NEWS

「創大就活合宿」が開催されました。




卒業生から激励のメッセージ(オンライン同時配信)

10月24日(土)、本学の伝統行事である2020年度の「創大就活合宿」が、キャリアセンター初となる対面とオンラインのハイブリット形式で開催し、学部生66名が参加しました。

開講式ではキャリアセンターの上田大作部長が、参加者のエントリーシートを講評し、就職活動に臨む姿勢等について述べました。その後は、グループ毎に分かれ、卒業生に向けて企業研究のプレゼンテーションや、面接対策会、懇談会を実施しました。閉講式では、個人で振り返りをした後、卒業生から参加者全員に向けて励ましのメッセージが贈られました。
オンラインでの参加者も、ライブ配信やZoomを使用しながら、リアルタイムで全国各地から集いあうことができました。
参加した学生からは、次のような声が寄せられました。



  • ソーシャルディスタンスの確保をはじめ、感染対策をとって運営されていたので安心して参加できました。また、オンラインでの参加者とも連携しながら参加でき、企業研究、自己分析に関して今後の課題を明確にすることができました。(経済学部)
  • 卒業生の思いと気迫が心に残りました。学生時代にどのような思いで就活に臨まれていたのか、卒業後はどのような思いで仕事に挑戦しておられるのか、といった話を直接伺い、自身の就職活動に臨む姿勢について深く考えることが出来ました。(経営学部)
  • 卒業生との面接対策を通して、自分一人では気づけない、新たな自分の強みに目を向けることができました。感謝の思いで挑戦していきたいと思います。(法学部)
  • 就職活動ではうまくいかずに悩むことも多いのですが、就活合宿での卒業生の励ましを通して、あきらめない姿勢で挑戦していきたいと、就活に対する決意を新たにすることができました。(国際教養学部)




感染症対策を行い、面接対策を実施





ページ公開日:2020-11-18