「GLCに入ったきっかけ」

寮の同期・先輩の頑張る姿とワールドビジネスフォーラムという授業がきっかけです。寮の同期・先輩が世界平和を実現するために切磋琢磨している姿に感銘を受け、自身も世界平和の一翼を担いたいと思うようになりました。またワールドビジネスフォーラムという授業をきっかけに貧困問題に関心をもち、貧困を解決するグローバルリーダーになりたいと思いました。しかし、そのリーダーに必要な力・経験・志は何かがわからず、悶々とした日々が続きました。その時に寮の先輩からGLCのことを聞き、藁をもすがる思いで応募したことを今でも覚えています。

「心に残っている講座」

世界で起きている問題を探し、分析し、解決策を見つけ出す「Global Analytics」の講座です。この講座を通して自分から必要な情報を集めることの重要性、経済・政治・文化・地理・歴史など幅広い知識を得る必要性を学びました。また考え抜く体力・知力の大切さも学びました。社会問題の本質を見抜き、解決策を見つけることはとても大変です。講座を受けてからは、学問への好奇心が高まり、自由聴講をして、様々な学問に触れることを心がけています。

「将来の夢」

学生時代の夢は、留学で世界中に友人を作り創価教育を発信すること、一生涯の友人を作ること、勉学・読書に熱中することです。将来教育に携わるための基盤を整えるとともに、食糧・流通の分野に携わりたいと考えています。具体的には、創立者の御構想である「食糧銀行」の建設・運営を実現したいと思っています。またアフリカへの貢献も自身の大きな夢です。そのために、様々な経営課題に取り組み、若い時から成長するチャンスのある業界で働きたいです。大きな夢をもちつつ、地域の方々と目線を揃え、同苦できるリーダーになりたいです。